即日融資・即日キャッシングの借り入れ先なら、最短で今日中にお金が借りられます。

プロミスは女性でも安心

プロミスは早い審査や融資対応で人気の大手消費者金融となり、女性の方の利用者も多くなっています。女性専用のレディースプロミスのサービスがあるためで、金利や限度額などの基本条件には違いはありませんが、対応をするオペレーターが女性になるなど、安心して手続きができる点が人気の理由です。

お金を借りるにあたってはいくつかの不安な点もあるものです。今までにキャッシングサービスを利用したことがあれば特には問題はありませんが、初めての借り入れとなると分からない部分も出てきますので、気軽に女性オペレーターに聞けるのは女性の方にとっては、やはり安心です。

もちろん女性専用のレディースプロミスも最短即日融資での借り入れも可能となっているので、男性も女性も、多くの方に頼れる借り入れ先となるのがプロミスなのです。

契約の方法が選べる

プロミスはネットでの申し込み後の契約方法を、ネットでそのまま進めるWeb契約か、または店舗や契約機まで行く来店契約かが選べます。どちらにもメリットとデメリットがあるため、希望する借り入れの仕方などで選ぶと良いでしょう。

  • Web契約のメリットとデメリット

Web契約は来店不要となるため、近くに店舗や契約機が無くても手続きができます。銀行振り込みでの借り入れを利用すれば周りに見られることもなく、知られずにキャッシングの利用が可能となります。ただ、銀行振り込みで借りる場合にはどうしても時間や曜日の制限が厳しくなり、時間外の手続きとなると翌営業日以降の取り扱いとなる点には注意が必要です。

  • 来店契約のメリットとデメリット

ネットで申し込みをした後に店舗や契約機まで行く来店契約は、時間に余裕が持てる点が大きなメリットとなります。店舗は週末は休業となっている場合が多いですが、契約機は土日でも営業をしているため、ネットで申し込みを済ませた後なら契約機で素早くカードが受け取れます。早い借り入れが可能となりますが、やはり直接行かなければならない点が欠点です。

どちらの契約方法が優れているかが一概に言えるわけではなく、借り方や借り入れの希望内容によって選ぶのが良いです。今日中に限らず明日や明後日でも良いというのであれば来店不要のWeb契約で進める選択もありますが、既に振り込みの対応時間となる平日の14時を過ぎている状況で、それでも今日中に借りたい場合にはネット申し込み後の契約機の利用が良いでしょう。

また、Web契約の場合には後日にカードの郵送がされてしまいます。契約機に取りに行くのであれば郵送物はありませんが、来店不要で手続きを進めると本人限定の受け取りとなる郵便で届くため、家族と同居をしている方は注意が必要です。

トップへ戻る